龍弥デザインブログ

岡山のウェブサイト&ホームページ制作 龍弥デザインのブログです。日々の業務やWordPressやHTML・CSSのカスタマイズなどのウェブデザインの情報を更新していこうと思います。よろしければ見てくださいね。

カスタムフィールドへの画像追加をするならWordPress 3.5へのアップグレードは避けたほうがいいかも??

Sponserd link

追記 2013年1月23日:こちらの解決法がわかりましたので記事を更新しています。
やっと解決しました!WordPress 3.5でカスタムフィールドに画像を追加する方法!

初めてTips系の記事を書くので緊張してしまいますが、体験談を交えて書いていこうと思います。

WordPressの管理画面にログインしたことがある人、もっと言えば制作者サイドの人なら見たことがあるかと思いますが、管理画面上部の目立つところにバージョンアップを知らせるテキストリンクが出て来ることがあります。

「WordPress 3.5 が利用可能です ! 更新してください。」と出てくるので、
「おぉ、バージョンが新しくなったのか。更新してみよう!」みたいな気持ちにさせられるアレです。

私も今回WordPress3.5にアップグレードしたんですが、私にとって最も大切なある機能が使えなくなってしまいました。

それは、「カスタムフィールドへの画像の追加」です。
これは痛い・・・カスタム投稿&カスタムフィールドを多用する私にとって、これは致命傷になりえます。というか致命傷ですね。

カスタムフィールドを用意して画像のアップロードまではできるんですが、以前まであったはずの「カスタムフィールドに挿入」ボタンなどが消えて「投稿に挿入」ボタンのみが残っている状態になっているため、フィールドにURLが追加できない状態になってしまいました。
もちろん投稿に挿入ボタンを押したってフィールドにURLが追加されることはありません。アイキャッチ画像については「アイキャッチ画像を設定」ボタンがきちんと存在するのにです。

最初、プラグインが悪いのか??と思い、いろんなカスタムフィールド系のプラグインを試してみたんですが、そもそも画像のアップロードができる時点でその可能性はありません。
仕様変更で代替えのやり方があるのかもしれませんが、すでに3時間以上時間をとられていたのでこれ以上手間を取られるわけにはいきません。

画像のURLをフィールドに使いたけりゃURLをコピペしな!ってことなんでしょうか。
そんなことクライアントに言いづらいですよね。

新規ウェブサイトの制作でサーバーを用意してもらってWordPressを導入する際、サーバーによってはワンクリックでWordPressがインストールできるようになっています。
これはとても便利なサービスですごく重宝してるんですが、もしカスタムフィールドへの画像のアップを行うのであれば毎回WordPress 3.42にダウングレードするか手動で旧バージョンをインストールする必要がありそうです。

WordPress3.5へのアップグレード通知が出ているみなさん。
ひとまずカスタムフィールドへの画像の投稿が現時点で必要ないことを確認したうえでアップグレードされたほうがいいかもしれません。
この件に関しては時間をかけて調べていくしかなさそうですね。

対処法をご存知の方いらっしゃいますか?

Sponserd link

一覧に戻る

岡山 ホームページ制作龍弥デザイン

〒700-0953
岡山県岡山市南区西市668-20

閉じる