龍弥デザインブログ

息子と娘の七五三のお参りと前撮りをしてきました。特に下の子が小さいご家庭には前撮りって大事です!

息子と娘の七五三のお参りをしました。

shichigosan

七五三の前撮りにいきました。

shichigosan02今年の夏休み中に七五三の前撮りに行って2人の成長をバッチリ写真におさめてきました。

現在息子が幼稚園に行っていて行動開始が14時以降になってしまうので、夏休み中に撮ったほうがいいという幼稚園のお母さん仲間からの助言で夏休みに撮ることにしたんですが、結果的にはやっぱり先に撮っておいてよかったと思えました。

龍くんは綺麗なお姉さんがお世話役になってくれたために最初から最後までずっとノリノリで、莉子ちゃんは衣装に着替える段階からもうそれは無茶苦茶に泣き叫んでいました。

やっとの事で衣装に着替えてもまた大泣きして普段着に戻り、ひと段落して着替えさせようとしても頑なに拒み続けて、今日はもう無理なんだろうかと夫婦で諦めかけて、龍くんと夫婦の撮影だけで、日を改めてまた来るしかないかと思っていたんですが・・・

shichigosan01莉子ちゃんがあまりにも泣くため、龍くんには先にスーツと和装を撮ってもらいかなり時間稼ぎをしてもらって(龍くん、お疲れ様・・・)、ついでの夫婦2人の撮影が終わったところでようやく家族写真が撮れました。

するとなぜか莉子ちゃんが急に平気になったようで、それからは楽しそうに撮影されてました。

たぶん家族全員が着替えたことによって、どこか納得できる部分がうまれたんでしょうね。どうせならヘアメイクも・・・と思いましたが、おそらくそこを強要してしまうとまた振り出しに戻ってしまうので、現状維持を大事にして泣く泣く諦めました(笑)

龍くんの百日記念の撮影から数えると、記念撮影ももう5回も経験しているので、いい加減慣れてもいいと思うんですが、必ずと言っていいほどどちらかが泣いてくれるので、毎回ヒヤヒヤでなかなか慣れませんね。毎回初めてのような感覚です。

神社にお参り

そして本番の七五三のお参りに行ってきました。

shichigosan04今回も着替えてる途中で地獄を見るんだろうか・・・と思っていたんですが、前回泣き叫んだ莉子ちゃんがおとなしく着替えてくれて、その上ヘアメイクやメイクを甘んじて受け入れてくれました。

実は前回の撮影があまりにも楽しかったらしく、家に飾ってあるアクリルの写真パネルを見て「しこごちゃんとったねー」としきりに言っていました。彼女なりにもう一度可愛い着物を着られることを楽しみにしていたようです。

撮影スタッフさんが頑張ってくれたおかげで楽しく終わることができ、莉子ちゃんの中でいい思い出にでき、それが本番のお参りにつながったので、本当に前撮りしておいてよかったと思いました。

お参りには、ひいおばあちゃんはこられるけど、平日なので仕事をしているおばあちゃんは難しいかな・・・と思っていたんですが、お休みを取ってくれたようで、孫・ひ孫の成長を見届けてもらうことができました。

さてさて、次の撮影は龍くんの小学校入学になります。今回の撮影のような感じなら問題はないと思うんですが、毎回何かしらのアクシデントに見舞われるため油断はできません(笑)

今年も暮れてきましたね。あと一踏ん張り頑張ります!

一覧に戻る

岡山 ホームページ制作龍弥デザイン

〒700-0953
岡山県岡山市南区西市668-20

閉じる